Home » ゴルフ場 » 全米オープン

全米オープン

今回は、大本が担当します。

全米オープンが始まり寝不足の週が始まりました!

今回の会場はシネコック・ヒルズ。グリーンのセッティングが難しく、

いろいろな問題が出てきています。

 

全米ゴルフ協会のマイク・デービス氏は、

「想定以上に午後の風が強くなってしまったのが原因」と述べていた

ようですが、

3日目は特に午前と午後スタートの差がかなり出てしまいました。

個人的な見解ですが、

下りのパッティングでボールが止まらないというのは、

セッティングの調整を考えていかなければいけない問題です。

グリーンの速さが何フィート以内のセッティングで

勾配が何%以上の位置にはカップを切らないなど、

取り決めをした方が良いと思います。

もちろんメジャー競技は難しいセッティングで真の王者を

決めるということは分かりますが、いろいろな条件を想定してセッティングして欲しいものです。

 

ミケルソンの問題も今後の論争になりそうですね。。。

プレーヤーの気持ちも分かりますが、故意に罰打を利用するのはいかがなものかと思います。

来年のルール変更の際に取り入れるべき項目と考えます。

 

ともあれ、明日が最終日。

良いグリーンのセッティングでプレーが見られることを期待しています!

投稿したコーチ 大本 研太郎

大本 研太郎
株式会社スポーツラボ代表/ 日本プロゴルフ協会公認ティーチングプロ資格/レッシュプロジェクト・マスター級トレーナー資格/ 担当 GPC恵比寿:月水木土日/スポーツコミュニティー市川浦安ゴルフスクール:火曜日、金曜日

Check Also

GPC恵比寿コンペ

先日、GPC恵比寿の5回目のコ …

BBQ懇親コンペ

皆さん、こんにちは! 今回は土 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください