Home » ゴルフレッスン » ゴルフスイング » リカバリーショットの秘策!

リカバリーショットの秘策!

皆さん、こんにちは!

最近、飲むお酢で夏バテと闘っているA2土居が担当します。

 

今回はトラブルショットのマネジメントについて

考えてみたいと思います。

 

 

まず、想像してみてください。

あなたのteeショットが曲がり、林に入りました。

この地点で考えられるマネジメントは二通りあります。

 

◆無難にフェアウェイに出す

◆木の間を抜いてグリーン方向を狙う

 

無難にフェアウェイに出せば、ボギーでは凌げそうですよね、、

木の間を抜いてグリーン方向を狙った場合は、成功すればパーセーブの可能性が高まりますが

失敗すればダブルボギーかそれ以上のスコアになるリスクがありますね。

さて、この時の判断基準は?

 

 

 

 

数値で考える判断基準は成功確率が72%以上ならば、

リスクを冒したリカバリーショットを選択した方が

平均スコアが良くなるというデータがあります!

 

状況によっては90%程度の成功確率がないと

平均スコアがよくならないケースもありますが

72%が最低ラインの数値です!

 

 

 

 

無謀なリカバリーショットにチャレンジしたり、

ただ、堅実につまらないマネジメントに徹したりせずに

72%という数値を判断基準にリカバリーショットに

チャレンジしてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿したコーチ Doi

Doi
【ライセンス】PGA公認ティーチングプロ、コーチ級レッシュトレーナー 【レッスン施設】スポーツコミュニティー市川浦安ゴルフスクール 【得意クラブ】58°【好きなゴルフ場】Jゴルフ霞ヶ浦【4スタンス理論タイプ】A2

Check Also

左腕の伸び・左肩の下の筋肉(広背筋)の伸びについて

ツアープロ達のバックスイングで …

胴体の動きについて

最近白髪が目立ってきた樽谷です …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.