1. HOME
  2. ゴルフレッスン
  3. ゴルフスイング
  4. ゴルフフィットネス③
ゴルフスイング

ゴルフフィットネス③

ゴルフスイング

2

みなさん、フジモンがご紹介したトレーニングは実践しているでしょうか?

最近お客様から、ブログのトレーニングやってますよとお声を頂いています(⌒▽⌒)
これからももっとゴルフに効き、そしてスタイルにも効く、一石二鳥のトレーニングを紹介していきますよ〜(^^)
今日は下半身トレーニングといえば、、、
そうですよね!
そう
スクワット!!
下半身トレーニングの王様ですよね。
ただ今回ご紹介するスクワットは
ただのスクワットでは御座いません!
今日はワイドスクワットをご紹介!
やり方は足の幅を肩幅より大きく開き、
まずつま先を、45度外に向けましょう!
IMG_7845IMG_7847
深沢さんが足が少しでも長く見えるためにと下から撮影してくれました。
どうゆう事やねん!笑。
あとはそのまま腰を下ろし、太ももが地面と平行になるまで下ろしましょう。
背中を張り、お尻をぐっと後ろに突き出すように。
IMG_7846IMG_7848
笑顔でね~と言われたら笑。
そしてその状態で一瞬ストップ!
お尻に力が入ってるのをしっかり感じてください。
起き上がるときもゆっくりと、
そして
ここでのポイントは!
足の裏で地面を押し上げる!
ただ屈伸運動をするわけではないのです!
足裏を意識する事がゴルフスイングに効果的です!
10回3セットを目安にチャレンジしてみましょう!
物足りない方は
2リットルのペットボトルを持って同じように行ってください。
IMG_7849
ワイドスクワットの効果は
お尻、そして内転筋を効果的に鍛える事ができます!
そして更に股関節の可動域まで広くする事ができる!
ゴルフではお尻、そして軸を安定させるために内転筋の筋肉が必要です。
股関節の可動域も前傾した身体の回転運動では不可欠要素です!
女性にとっては
お尻もキュッと引き締まり、
内転筋を鍛える事で、足が引き締まり、足長効果も期待できますし、O脚も治ります。
いつでもどこでもできますしね!
CM中
キッチンでも!
つり革を持ちながらでも!笑。
今日もプロテイン!