Home » ゴルフレッスン » ゴルフスイング » ショット力を測定する!

ショット力を測定する!

皆さんこんにちは!今回はラーメンもストレート麺大好きパラレルA2タイプの土居が担当します!

 

早速ですが、今年の平均スコアはアップしていますか?

今回は現在のショット力を分析して平均スコアアップに役立つ方法を提供させて頂こうと思います。

 

 

 

まず、ご自身の1R平均パーオン数はどの位でしょうか?

パーオンとはpar3で1オン、par4で2オン、par5で3オン以内でグリーンオンすることを指します。

 

データによると、pgaプロ11.6回、アベレージ90プレイヤー3.9回

100プレイヤーで1.9回という数値があります。

90、100プレイヤーのパーオン数は少ないですよね、、、

 

 

 

 

そこでまずはボギーオン数のデータを集めることをお勧めします。

ボギーオンとはパーオンよりも1ストローク多い打数以内でグリーンオンすることを指します。

 

毎回90を切るにはボギーオン数13回、毎回100を切るにはボギーオン数10回が目標数値になります。

 

例えば、毎回100を切れているがボギーオン数が平均8回ならば、ショートゲームとパッティングは良いがショット力が足りていないことを示しています。

 

 

 

早速、ボギーオン数のデータを集めてショット力を分析してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿したコーチ Doi

Doi
【ライセンス】PGA公認ティーチングプロ、コーチ級レッシュトレーナー 【レッスン施設】スポーツコミュニティー市川浦安ゴルフスクール 【得意クラブ】58°【好きなゴルフ場】Jゴルフ霞ヶ浦【4スタンス理論タイプ】A2

Check Also

アドレス時のフェースクローズが与える影響

こんにちは、今回は前回の続きで …

高麗グリーン攻略

今回は大本が担当します。 今週 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です